ヤーナリズム 楽天|【レビューお約束で200円お値引き】珍しい背もたれ付きの2…

 

【レビューお約束で200円お値引き】珍しい背もたれ付きの2Wayエクササイズバイク!Xバイクとリカベントバイクの2つの機能を兼ね備えたダイコーエアロバイクです。【送料無料】daikou ダイコウリカンベントXバイクDK-9000

こちらの商品はご注文後メーカーよりお客様の元に直送させていただきますので、 申し訳ございませんが、お支払いは先払い(クレジットカード・銀行振込・郵便振替)のみとさせていただきます。ご了承下さい。代引不可、NP後払い不可。なお、北海道・沖縄・離島へのご発送には別途送料を頂戴しております。予めお尋ね下さい。 商品名 ダイコウリカベントXバイクDK?9000 材質 スチールパイプ、ウレタン、ABS樹脂 本体サイズ W64×L96×H112(Xバイク時)W64×L116×H90(リカンベント時)W64×L51×H142(折りたたみ時) 本体重量 16kg 体重制限 80kg カラー ブルー*シルバー 負荷方式 マグネット式負荷 電源 乾電池(標準装備) 梱包サイズ W44×L106×H27(cm) 梱包重量 19kg 組み立て所要時間 約30分 メーカー保証 1年 区分 中国製(PL保険加入済み) 販売元 大広株式会社 広告文責 (株)クークールー 03-3409-1617空いた時間が運動チャンスストッパーを解除し、2Wayで気軽にバイク運動!「ダイコウリカンベントXバイクDK-9000」Daikou リカンベントXバイクDK-9000ダイコウマリカンベントXバイクDK-9000の特徴≪ストッパーを解除し、2Wayで気軽にバイク運動!≫《パネル表示》時間・速度・距離・カロリー・心拍数を表示します。パネルの角度調整ができます(前後)《リカンベント・Xバイクそれぞれの使用方法で負荷のかかり方が変わってきます》(当社比)《リカベントバイク時》太もも表:50%太もも裏:20%ヒップ:30%(負荷の割合・単位%)《Xバイク時》太もも表:60%太もも裏:30%ヒップ:10%(負荷の割合・単位%)縦に折りたためるから場所を取らず収納できます。折りたたみはストッパーが付いているので簡単!折りたたみ時のサイズはW64×L51×H142(cm)と、とてもコンパクトサイズになります。パネルの角度調整ができ、ちょうど良い角度に設定できます。連続使用時間の制限はございません。せもたれ付で楽々運動!グリップには心拍センサー付きストッパーでXバイク・リカベントに簡単切り替え。気分に合わせて運動を変えられます。座席からペダルまでの距離は4段階調節が可能 固定式自転車(フィットネスバイク)の走り方フィットネスクラブでフィットネスバイクは今でも人気があります。最近はフィットネスバイクを購入して家庭でも行っている人も増えています。そこでフィットネスバイクの利点、フィットネスバイクの正しい乗り方・効果的なな使用方法をご紹介いたします。1.フィットネスバイクの効果バイクでの運動量は、フィットネスバイクマシンで30分漕いだ場合、約150?300kcalの消費になります。※マシンの設定やその他の負荷によって異なります。これは御飯茶碗1杯分が約190kcal、鯛焼き1個が約210kcalくらいだと計算されます。つまり、バイク30分コース1回分でお茶碗1杯分くらいのカロリー消費ができるわけです。フィットネスバイクは サドルから下の足の部分を中心に運動量が上がりますので、ちょうど太もものあたりが大きな燃焼を起こします。バイクの効果は、負荷を高めることでエネルギーを消費し太ももとふくらはぎを鍛えますが、特に全身の運動が同時に行えるタイプのバイクであれば、通常のバイク効果に加えダイエット効果を期待することができます。1.フィットネスバイクの利点●膝に負担がかからない。●TVを観ながら、本を読みながら、音楽を聴きながら出来る。●天候、時間帯に関係なく出来る。●走行距離・時間・消費カロリー・心拍数などが確認出来て、目標管理しやすい●疲れにくく、比較的ジョギングよりも長い時間行うことが出来る。●下半身、特に大腿四頭筋などの筋肉を鍛え、引き締めることが出来る。また大腰筋(インナーマッスル)を強化することが出来る。2.フィットネスバイクの正しい乗り方・効果的な使用方法●サドルの高さをしっかり調整します。サドルの高さはサドルに腰掛けて、ペダルを一番下にして足を乗せた時にひざがほんの少し曲がるくらいの高さが適当です。サドルを低くし過ぎると、ペダリングの効率が悪く、足も疲れやすくなるので注意しましょう。●ペダルは踏み込むというより、クルクル回す感じで行います。大腿部の上下運動をしっかり意識してペダルを回してみましょう。 ●あまり強い負荷をかけずに、おしゃべりが出来る程度で、20分以上行います。効率的に脂肪を燃やすことができる運動強度、目標心拍数は最大酸素摂取量の50%?65%です。 目標心拍数=(220?年齢)X0.65で算出できます。体力差もあり年齢だけでは中々適切な数値は出せませんが目安にはなります。心拍数が100?130くらいなら問題ないでしょう。回転数はあまりこだわる必要はありませんが低回転よりも高回転の方が望ましいです。 ●筋力トレーニングを行ったあとにフィットネスバイク(有酸素運動)をやると、効率的に脂肪が燃焼されます。●運動の前と後は水分の補給を忘れずに。 イベント情報のアイフレーム使用中

店名:クチコミ堂

(レビュー:8件)


商品一覧に戻る